腐れ大学生のブログ

ゲームや日常生活での出来事を書き連ねています。

潜在解放ソニアさん、不死と言えど流石に痛みはあるのか起死回生を引っ提げて華麗に前線復帰か!?

巷では潜在解放が来たから契約追加はされないのでは!?と囁かれていますが、この強化っぷりには流石の辛口Twitter民もニッコリ

 リズやミトラが引けると信じてはや200日。そんな幸運には見舞われませんでしたが、ようやく余った精鋭の宝珠を無事吐き出す事に成功しました(安堵)

 下記の画像が解放ソニアの全貌です。いやー、真っ当な強化がなされてホント嬉しいです。地味にセレチケから入手可能という点もポイント高いですよね!

 

f:id:kusaredaigakusei:20190131013416p:plain

潜在解放ソニア 金剣4

 ステータス面では攻撃力が10%、HPが20%上昇します。

 ソニアの祝福[10]。これが本当に助かります。従来の祝福[5]では正直心もとなかった面もあったのですが、10もあると耐久力は凄まじいものです。これで安心して起死回生を狙えますね!

 キラーはパラディンキラーの一つしかありませんが、使い道の多い良キラーですし、ソニアの火力の前ではキラーを意識せずとも十分活躍が期待できます。


 ステータスの上り幅こそフランシールと比べて少ないですが、FSや特殊能力の強化が素晴らしいです。正直猛毒耐性[弱]追加は謎強化でしたが(笑)

 そもそも、潜在解放キャラは何故か状態異常耐性が追加される傾向にありますし、そこは深く考えても仕方ないですねw

 

 実際に現在開催されている外地で以下のパーティーを組み、早速使用してみました。

f:id:kusaredaigakusei:20190131014702p:plain

 はいそうなんです。ようやくプライヤを引き当て、我が陣営でも起死回生アタッカーを組めるようになったんです(歓喜

 ウザい自慢はここまでにして、使用感を述べようと思いますm(__)m

 

 テイルとプライヤは定番の組み合わせなので語るまでもありませんが、バフ&短縮&回復と隙の無い組み合わせですよね。

 オーディンはLS要因と、CT0スキル持ちのアタッカーとして入れています。プライヤ一体だけでは短縮が間に合わないケースも多々あるので、彼をお招きしました(^^♪

 祝福持ちがパーティー内に二体もいるので、99%他傷ケアもばっちしです(笑)

 

 ネックとなったのはプライヤの回復が間に合わなくなるケースでしょうか。また、状態異常を巻く編成ではないので、生き残った敵の挙動によってはプライヤやオーディンが落ちてしまう危険も生じます。

 色々改善点は見つかりましたが、ソニアのおかげでまたパーティーを組む楽しみを見出せたので、本当に今回の潜在解放は嬉しい限りです。

 

 そして私は今度の4周年で今度こそジュディスの契約追加がなされることを期待して待っています!ほんと祈ってますからね!

 ではでは~、ご覧になっていただきありがとうございました!

神獣光臨ー幻獣級オート周回ー リティシアとコーギーのキラーが被っているなんて気づかなかったorz

周回イベントって、少しでも早いタイムを叩き出せるよう、パーティーを吟味する時間が一番楽しいよね。

 新年あけましておめでとうございます。

 ブログのネタを見つけても記事に仕上げるまでの労力がしんどい腐れ大学生です。

 本当はイベントの時に出したかった記事なのですが、ダレてしまいここまで引っ張ってしまいました。。。

 

 さてさて、気を引き締めなおして本題に入ろうと思います。

 今回も例にもれず周回パの紹介に預からせてもらいます。

 

f:id:kusaredaigakusei:20190131005829p:plain

神獣光臨オート周回パ

 行動順は正直適当です(-_-;)

 肝としましては、リティシアとコーギーです。神獣光臨幻獣級では、敵に妖精と神が多く出現します。そこでそのダブルキラーを持つ彼女ら二人を入れてあげました。残りの二枠に短縮ループを担えるユニットを入れてあげれば周回パの完成という訳です。

 

 実際にタイムを計ったところ、3分25秒程度でした。記録上では他にも3分45秒。3分05秒。2分25秒。と十分高速と言えるタイムを叩き出せたと思います。

 問題の極光+祝福のメシエノーツもそこまで手間取ることなく処理してくれます。

 

 実際に使用して実感しましたが、コーギーの先制+二回行動は圧巻の性能ですね。主だった活躍は闘技場でしょうが、適性のあるクエストが有るのは嬉しいものです。

 リティシアは実装当初から騒がれていただけあり、やはりあのイーリスに差し迫る攻撃性能を持ち合わせています。

 

 それにしても恒常キャラも強いユニットがたくさん出てきました。限定が引けない運命力のない私には有難い限りです(^^)

 当面の目標は、私が把握できる範囲でのユニット限定で当たりキャラのランキングでも作ってみたいものですが、如何せん知識が足りないので勉強せねばなりませんね(;^_^A

 ではでは、ご覧になって下さりありがとうございました~。

 次は解放ソニアを軸にしたパーティーの紹介をさせて頂くので是非其方もご覧になっていただければ幸いです。

潜在解放!?-クリプト至上恐らく最大の上方修正来たれりー

 兄さまには驚かされてばかりです。何なんですかそのFS2は

 久しぶりの投稿になってしまいましたが、つい先日実装された潜在解放と呼ばれる育成システムが気になったので記事に書かせていただきます。

 

潜在解放の概要:公式より

※潜在解放後は元に戻すことはできませんのでご注意ください。
※潜在解放を行うにはユーザーランクが『50以上』必要となります。
※条件を満たしていても潜在解放できないユニットも存在します。
 └進化後または契約後しか潜在解放できないユニットもございます。
※潜在解放できるユニットは順次追加されます。
※潜在解放したユニットを進化/契約した場合、進化/契約後のユニットにも潜在解放が存在すれば潜在解放状況が引き継がれます。

 

 なんと潜在解放のリリース記念に一体分の潜在解放素材を配布されたので、早速アストリア兄様を解放させてみました。

 

進化アストリア

f:id:kusaredaigakusei:20180409174018p:plain

 遂に毎ターン全体短縮できるユニットが現れてしまいました。しかもデメリットなしですよ!?

 この短縮性能は現状オンリーワンであり、従来のアスオペに代わりアスソロと呼ばれる短縮ループ時代の到来でしょうか。

 既に巷ではアストリアにクイックを掛けることで、1ターンで全体を6CT回復させるという戦法も考案されていました。

※マリアカルラもクイックを掛ければ全体6CT回復する事が出来ますが、代償先を選ぶので編成が制限されてしまいます。

 

 キラーも両方滅殺になり、FSの倍率も上がったので以前よりも更に単体攻撃力が増してきました。他のアタッカーに全体攻撃をしてもらい、アストリアが残った敵を滅する戦い方になりましょうか。

 

 次はステータスの詳細です。

 正確な表示を見たいので強化画面のスクショです(笑)

 

f:id:kusaredaigakusei:20180415173524j:plain

 

 次に解放画面です。

f:id:kusaredaigakusei:20180409175214p:plain

 スピードを潜在解放すると3645となり早すぎてしまうので、スピードの項目は潜在解放しない方が良いかもしれません。

 元の3314というスピードで十分です。

 短縮は他のユニットがFSを撃った後に撃ちたいので、アストリアが早すぎるのは欠点となり得るからです。

  実際、私は解放したスピードの分マイナスハピネスを使う羽目になりました(笑)

 そして短縮だけに使うつもりなら攻撃とスピード、PS枠を解放する必要はなくなるので宝珠の使用コスパも非常に高いです。

 

 皇子の宣伝はここら辺にして、他にも大幅に強化されたお二方を紹介させてもらいます。  

契約リズ

f:id:kusaredaigakusei:20180410001538j:plain

 FS1が化け物です。

 スピードも十分アタッカーとして活躍できる速さに成長しましたし、無難に強化されたユニットです。

 ドラゴンキラーは貴重なのでリズの活躍が一層期待できます。

 また、FS2はCTが2ターン短くなり以前よりは使いやすくなりました。

 アーカード等の単体短縮を掛けやすくなりましたね。

 オンリーワンの性能ですのでリズも潜在解放おススメ筆頭でしょうか。

 

 潜在解放組の火フランシールや光ルクレツィアは、HP60%以下で威力上昇する起死回生ですが、私みたいにプライヤやアイゼンを所持していない領主はHPが多いときに威力が上昇する元気スキルの方が条件を満たしやすいです。

 その点、リズは特に何もせずとも火力を伸ばしやすいので、手持ちに左右されない強さがあります。

 

 進化ミトラ

f:id:kusaredaigakusei:20180410001602j:plain

 潜在解放・進化バージョン。

 短縮役が不足しているなら此方も有りですね。2回行動+連撃+3T短縮とアーカードを彷彿させる性能ですね。ミトラは自身に短縮を必要とせず連撃を撃てるという強みがあります。

  

 契約ミトラ

f:id:kusaredaigakusei:20180410001641j:plain

  此方は潜在解放契約バージョンです。

 二回行動次第ではパンドラよりも連撃性能が高くなります。クイック先筆頭の手数の凄まじさですね・・・。

 キラーが刺さる相手も多いですし、非常に優秀なアタッカーに化けたのではないでしょうか。

 CTがとても短く、またLSが優秀なので単体性能、リーダー適性ありとフレンド枠にうってつけですね。

 

総評

 潜在解放は契約追加以上に出鱈目な強化がされていますね笑

 実装当初は宝珠の入手手段が限られていたことから、誰を解放するのか非常に悩みどころではありましたが、現在はデイリーミッションで1日1個貰えるようになりました。

 勿論慎重に解放するユニットを選ぶ必要はあるのですが、もったいない精神を働かせすぎるのも禁物な気がします(;・∀・)

 

 因みに一つのユニットを全て潜在解放するのに

 精鋭の宝珠×100個

 覇者の宝珠×1個、or 同一ユニット×1体

 が必要になります。

 精鋭の宝珠は交易ポイント5000で一個手に入りますが、レートがかなり高いですよね(汗)

 時折開催される覇者の頂をしっかりクリアして地道に稼ぐのが一番ですね。。。

 

 さて本日はこれくらいにします。

 いや~、潜在解放。わくわくが止まりませんでしたね。今後もこういった古いキャラのテコ入れがされると嬉しい限りです。

 ではでは~!

もはやクリプト名物ワンパンミゲルバッハ。~ギルザの試練72高速オート周回~

 パラディンは魔族に次いで良くキラーが刺される印象があります

  今日2回目の投稿です。

 ここではギルザの試練での篝火水晶集めについて語らせてもらいます。

 私が周回先に選んだのは、試練其の72です。

 パラディンキラーさえ用意できればあっという間に終えることが出来るからです。

 

 敵は若かりし頃のミゲルバッハ将軍です。

 一体しかいませんが、即死級の一撃を繰り出してくるので、無敵リーダーか蘇生リーダー、または祝福持ちのアタッカーで固める等して対策しなくてはなりません。

 属性は光、タイプはパラディン

 アタッカーとしてはパラディンキラー且つ祝福持ちの顕現プロビデンスやソニアがおススメです。

 

 今回は既に自分の中でオート周回パが出来上がっていたので、それを紹介したいと思います。

 

f:id:kusaredaigakusei:20180323054043j:plain

 

 リーダー:ソニア、レイヴン、グリム、顕現プロビデンス

  37秒。43秒。45秒。

 これだとオートでも高速で回すことが出来ます。

 本当はレイヴンの代わりに進化テイルが先制で全体バフを張るシチュエーションがベストですが、テイルは契約で使いたいのが人情というものです。

 画像のようなパーティーですと、ソニアの方がレイヴンより早く動いて無駄が生まれますが、それでも速いです。

 

 レイヴンやグリムに攻撃が来ても蘇生されるので事故も起こりません。

 

 テラの周回パはまだ安定していないので紹介できそうにありません。申し訳ございません。

 ではでは~。出来るだけ早い更新心がけます! 

アーカードオート周回の効率を求めて、今日も僕は頭を悩ませる

 目には目を歯には歯を。アーカードにはアーカードを。

 大分前回の投稿から日にちが空いてしまいましたが、今日も懲りずにブログを書き連ねていこうと思います。

 ブログのネタがあまり思い浮かばないので、しばらくの間、神話クエストのオート周回に良さげなパーティーを紹介していきますね!

 

 今回は冥夜帝の祝福、アーカードのクエストにおけるオート周回パについて模索してみました。

 

 原則として、オートプレイでは単体短縮はリーダーを優先して掛けます。リーダーのCTが溜まった時は二番目のキャラに。という感じになります。

 オートプレイでの効率を求めるならパーティーの並びにも気を付けた方が良いかもしれません。

 

 以下、私が試したパーティーです。

 

1.リーダー:マステマアーカード、パンドラ、水フローゼ

 タイムは8分弱。アーカードとパンドラの並びを入れ替えてもう一度試しましたがタイムは変わりませんでした。

 パンドラに中々短縮が掛からず通常攻撃多めになりますが、それでも3ターン毎にスキルを撃てます。

 

 欠点として、マステマの入手難易度が高く、用意しづらい点が挙げられます。

 お持ちでない場合は、光サシャかティアナ辺りを代わりに出来ると思います。

 

2.リーダー:マステマ、シェムハザ、アーカード、水フローゼ

 此方は10分30秒。

 クイックが過剰だった印象です。そのせいで周回速度が結果落ちました。

 とにかく硬いパーティーです。

 

3.リーダー:マステマ、パンドラ、アーカード、光サシャ

 6分45秒。そして二回目に計ったら5分57秒と、6分を切っていました。

 上記のパーティーとは違い、水フローゼの代わりに連撃性能の高い光サシャを入れてみました。

  一番タイムの良かったこのパーティーだけステータス画像を載せてみたいと思います。

 

f:id:kusaredaigakusei:20180321004043j:plain

 

アーカード高速周回パの条件!

1.リーダースキルがスピードアップ

2.連撃スキル持ち(出来れば状態異常付き)

3.スキル回転率良く!

 

  光サシャやティアナの他にもセツナやローラン辺りもリーダー適性がありましょうか。

  如何にして素早く敵の祝福を削るかがキーとなるので、スキルが連撃かつ低CTのキャラがアタッカーに向いています。

 

 パンドラとマステマは魔族キラーと連撃持ちということもあり、適性が高いです。

 アンジュも魔族キラー且つ二回行動持ちで適性が高いですが、私は三千世界調整してしまったので今回は編成から外しました。

 

 

 個人的に五帝クエストでは、ヤオヨロズ、テラ、アーカードの内、ヤオヨロズが頭一つ抜けて難しかったと思います。YouTubeではギガバフ傀儡での手動高速周回動画が上げられていますが、オート周回がほんと難しいです。

 

 今回はこの辺で筆を置こうと思いますが、近々テラのオート周回パを紹介する予定です。是非其方もご覧くだされば幸いです。

 ・・・ヤオヨロズの方はまだ試行錯誤している段階なので記事にできるか未定です。

 

 ではでは~。見てくださった方ありがとうございました!

幻獣契約クリプトラクトー『混沌に埋ける異焔』クトゥグア撃破!-

並の重力潰しではシンシャの暴走は止められませんよ?

 遅くなってしまいましたが、新神話クエスト『混沌に埋ける異焔』を無事クリアしたので報告したいと思います!

 タスクキルを二回程したので周回向けのパーティではありませんが、一応私のクリア時の編成を紹介したいと思います。

 今回はボスに麻痺と沈黙が利きますので、それらの状態異常スキルを持つユニットを連れて行くと勝率はグッと上がると思います。

 f:id:kusaredaigakusei:20180225220910j:plain

 L光サシャ(重力調整)、アーカード、シンシャ(勿論重力下)、オリヴィア

 サブ:水フローゼ、光ドロシー(重力下)

 相変わらず中途半端な重力編成ですが、個人的にはオリヴィアは素のスピードでも問題ないと思います。

  チェンジバトル制度を上手く使い、シンシャは重力を打った後重力のCTが溜まったら、天候ギミックを最速で上書きするために控えに回ってもらいました。

 水フローゼは短縮と火力要因です。重力を張った後のシンシャと入れ替わってもらってます。ドロシーは保険でしたが、ほとんど使うことはなかったです。 

 

f:id:kusaredaigakusei:20180225220829j:plain

 ボスの味方

 右上の雑魚:ドラゴン。祝福20。単体2ターンクイック付与。傀儡。

 右下の雑魚:魔族。祝福20。再生[強](一万強)。自傷99%で単体100%蘇生。停滞付与全体12~16連撃。

 左下の雑魚:ランサー。祝福20。2回行動。1ターンカウントダウン全体1ターンクイックを付与。2ターンカウントダウン全体攻撃+回復。

 総じて敵のスピードが高く、天候ギミックで重力が上書きされた場合、思わぬ反撃を受けることもありました。。。 

クトゥグア ユニット情報

f:id:kusaredaigakusei:20180220181518j:plain

 味方になるとこのスキル構成ですが、FS2は敵仕様で遅延が2ターンに伸びます。

 

 二回行動の頻度は確かに少なかったです。ただ、此方が一体でも落とされると追撃からの二回行動が負け筋になってしまいます。

 

 取り巻きを仕留めるとカウントダウンスキルしか撃てなくなるので、ボスを最後に倒すのが得策でしょうか。カウントダウンも状態異常で封殺すれば全く怖くありません。

 

 雑魚が生きている状態ですと、高倍率の単体攻撃が飛ぶ恐れがあります。対策として、シンシャの攻撃デバフを掛けてあげると良いと思います。体力が十分にあれば即死は避けれます。

 

 ボスにも状態異常が効き、また取り巻きの雑魚が祝福持ちということで、麻痺や沈黙付与の連撃スキルが欲しいですね。

 

 今回の神話は高火力、高耐久、停滞スキル持ちと、中々凶悪な難易度で苦労しました。しかし、未だ重力に対して有効な対策がなされておらず、重力パが前線を張れるようで安心しました(;^_^A。

 

 ではでは本日はこれにて!

私の水エキスパート周回場所はココだ!~帝具奪還戦[水]を求めて~

五倍のありがたみを実感させてもらいました

 こんばんわ。今日も幻獣契約クリプトラクトの記事を更新していきたいと思います。

 

 先日闇の帝具奪還戦について記事を書いたのですが、今日は水の帝具について書いていこうと思います。と言うのも、今三周年記念で帝具奪還戦遭遇率が5倍になっているんです!!!

 

 そういう訳で、最近見つけた効率のいい周回場所をお伝えしたいと思います。

 MAP1でも十分高速周回できますが、此方のクエストはキラーが揃えやすく2waveしかないので所持キャラによってはココの方がより速く周れると思います。

 

MAP4の決戦の大雪原、Quest5黒翠の双牙

f:id:kusaredaigakusei:20180217201438j:plain

 このクエストは2waveしかなく敵の属性も二種類しか無いので、非常に周回が速いです。

 下に各waveのキャプチャを載せましたが、オートプレイで且つロード時間を含めないという条件の下クリア時間を計測してみると、1分40秒位でした(^^)v。勿論ムラは出ると思いますが。

 

wave1

f:id:kusaredaigakusei:20180217202125j:plain

 水の単玉の属性はドラゴンです。このパーティーにドラゴンキラーはいませんが敵の体力が低いのでさして気にならなかったです。

 

wave2

f:id:kusaredaigakusei:20180217202322j:plain

 樹サシャと水複玉の属性がパラディンなので、私みたいにパラディンキラーだけ揃えるのも全然アリだと思います。特にソニアは滅殺パラディンキラー且つ樹属性なので適性が高いです。

 私は帝具奪還戦[水]に万が一にも負けたくなかったので、マリーンキラー持ちのルゼットを入れています(笑)。

 

 またより速い周回を求めるとなると下の画像のパーティーのように全体短縮を二人入れるといいと思います。

f:id:kusaredaigakusei:20180217211114j:plain

 一分強でクリアできましたが、終わったころにはテラが虫の息でした。 

 私はアストリアとテラしか全体短縮を持っていないためこんな編成ですが、テラの枠を別のアストリアや光スフィアにすればより安定した周回が出来ると思います。

 

 ヤオヨロズは、恐らく五帝の中で二番目か三番目に作られるキャラクターだと思います。真っ先に作られることの多いアーカードパラディンキラー持ちですが、短縮ばっかするのであまり攻撃してくれません(笑)。

 

キタ――(゚∀゚)――!!

 そしてこの記事を書いている途中、とうとう来てしまいました。

 やらせかと自分で疑いたくなるほどいいタイミングでしたが、大体今日50周くらいしたので妥当な遭遇でしょうか?

f:id:kusaredaigakusei:20180217204829j:plain

 因みに、シンシャの重力を発動するとエフェクトでアグドダイルの体力ゲージが全然見えなくなります。。。

 

 本日は以上にしたいと思います。

 最近過去の記事も改変したりしてるので、此方の記事も後々書き換えるかもしれません。

 ではでは~